« 回線が光になった・・・らしい | トップページ | 燃費再計測中 »

2005/06/14

映画「電車男」 を見た

遅番(午後出勤)だったので、午前中はフリータイムがあった。
チビと嫁さんを車で送って、その足で映画館へ一人単独行動で直行した。

出向いた映画館は先月OPENしたてホヤホヤの映画館です。建物のなかの装飾がスタートレックのようなスペースマウンテンのようなSF・宇宙船ぽくて面白かったです。
平日の月曜朝9:50からの上映であった。お客は十数人。30代前半主婦グループと子連れのママ、それに高校生か短大生くらいかなと思われる女子の一団、そしてワタシ(成人男1名の単独行動)。この中で雰囲気あやしいのはワタシだったかな?

ホールは数百人入るかなと思われるくらいとても広いホールであった。スクリーンも今まで見た中で一番でかかった。座席は全指定だが、ガラガラなので、実質フリーと同じである。
選んだ席がやや前だったので、やや上を眺めて首を横に振りながら見る感じになった(ガラガラですいていたので後ろに移ってもよかったが、なにぶん真っ暗らで足元判らずぽかったから席移動はやめた)

さて、映画「電車男」であるが面白かったです。ですが本ブログでは作品のストーリーネタに関しては述べません。エルメス子さん役の中谷美樹さんは年上のお姉さん(しかもお嬢風)ぽい雰囲気で電車男を導いているような感じが出ててよいと思われます。

毒男3人衆の着用していたウエストバックを見て、自分も着用していたウエストバックをおもわず隠したい気分になった。
”ウエストバック”両手が空くから楽なのよねえ~。
てっちんパパはこのところ嫁さんに秋葉チャソパパだとからかわれている。
確かに、独身時代のようには、身なりに気を使わなくなったかな。今日もジャージ状態のままで映画館に行きそうになったもの。一応思い立って、ズボンはチノパンにして出かけたけど。

|

« 回線が光になった・・・らしい | トップページ | 燃費再計測中 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「電車男」 を見た:

« 回線が光になった・・・らしい | トップページ | 燃費再計測中 »