« 降雪 | トップページ | おでんカレー »

2008/02/11

戦艦大和の資料本を買う

月一の通院(痛風)の帰り。通院先の近くの本屋に立ち寄った。
何処とまではいわないが、私のすんでいる近隣で、いちばんサブカルチャー?系が充実している本屋さんであった。
私のネライはフネ/ひこうきプラモの資料となる本探しだが、それ以外では・・・・
マンガコミック本のコーナーとグラビアアイドルさんたちの写真集のコーナーの充実ぶりは目を見張るものがある。
私の目的の本コーナーは、思わず、頬を赤らめてしまうような美人のおねえさんの表紙本がズラリと並んでいるコーナーの奥にあった。
いいオヤジがその前を通るとき正直(いつも)ちょっと恥ずかしい・・・

そんなことはさておき・・・
いつかは作ってみたい戦艦大和プラモ製作の資料となりそうな本を見つけた。
「スーパーイラストレーション日本海軍戦艦大和/MODELART3月号臨時増刊」であった。
税込み2200円。即、買ってしまった。
Book_yamato001_2


イラストで戦艦大和のあんなトコ、こんなトコを図解してくれているありがたい本であった。
すでにキットも買ってあったので、これで、「大和」をつくれる!環境は完璧となったのだが、製作に向かうエネルギーがいまひとつ湧かないのだった。
私の工作机の上で数ヶ月も横たわったまま放置の、可哀相な駆逐艦吹雪のフルハルキット作りかけ君が存在する現実があった。
まずは「吹雪」を竣工させてあげねば・・・・
そうしばらく、大和は眠らせておこう。
とりあえず、この本を寝る前にペラペラめくって「ほーうっ」と眺めている状態がここ数日つづいております。

この手の資料本では、シコルフスキー氏の戦艦大和図面集という本が販売されているはずだが、私にはちょっと高くて今のところ手が出ない。BOOKOFFで売っていないかなといつも探しているが見つからない。
図書館から借りてきたことはあるが、返却日となって返却してしまった。
尚、以前に扶桑をつくったとき、眺めていたシコルフスキー氏の戦艦扶桑図面集はその昔しBOOKOFFで発見し買った本だった(たぶん新品本だったはず)。

|

« 降雪 | トップページ | おでんカレー »

コメント

どもです。

大和か~
σ( ̄。 ̄) オイラも箱積んでます。
頂いた、陸奥もそのままの分際で・・・
衝動買いしてました。
その時のσ( ̄。 ̄) オイラのテンションは、
「この陸奥作って、一気に大和じゃ~」
の乗りだたんですが・・・orz

息子の少年野球が終わるまでは、とうぶん無理かな?

しかし本屋さんで思い出しましたが、σ( ̄。 ̄) オイラの好きな○○本。何で最近パウチしてあるの?(怒)

ではでは (@_@)

投稿: fami | 2008/02/16 23:48

famiさん、こんにちは
私も、何かといろいろあって、なかなか工作机に座れない日々が続いてます。
私も、今やっている、吹雪、日向、ダイハツミゼットをやっつけたら・・・・
・・・「大和」の予定です。

○○本は・・・
「(買って)ゆっくりおうちで見てね
「立ち見はだめよ

パウチしているからでしょうか?
最近の写真集表紙カバーの写真が「ドッキリ度-高」だと思うのは私だけでしょうか?

投稿: てっちんパパ | 2008/02/18 10:49

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦艦大和の資料本を買う:

« 降雪 | トップページ | おでんカレー »